small bamboo

野球しようよ!

LPIC101 システムアーキテクチャ

スポンサーリンク

LPIC101 ハードウェア設定

 proc

カーネルが認識しているハードウェアの情報を格納

/proc配下

bus/pci/devices PCIデバイス

bus/usb/devices USBデバイス

cpuinfo CPU

dma 使用中のDMAチャネル

interrupts IRQ

ioports I/Oアドレス

meminfo メモリ

modules ロードされているカーネルモジュール 

scsi/scsi SCSIデバイス

 

システムのブート順

BIOSブートローダカーネル→init

BIOS

記憶装置(HDD)を最低限認識

MBR読み込み、得られたブートローダへ制御を移す

 

ブートローダ(GRUB):

記憶装置内のカーネルを読み込み、カーネルへ制御を移す

 

カーネル

ハードウェアを認識・制御 ルートパーティションなどの初期処理

最初のプロセス「init」へ制御を移す

 

init:

「/etc/inittab」の設定に基づき初期設定をおこなう

 

 

ログファイル格納

/var/log/messages

 

systemdの拡張子

devices:各種デバイス 

mount:ファイルシステムのマウントを管理

service:サービスを制御

swap:スワップ領域を管理

target:複数のサービスを一つのグループにするためのユニット

 

sytemctl

systemdを管理するためのコマンド

 

ランレベルの変更とシャットダウン

ランレベルとターゲット

/etc/inittab

ランレベル変更

init ランレベル

teinet ランレベル

0:poweroff.target 

システム停止

1:rescue.target

シングルユーザモード

2,3,4:multi-user.target

2:マルチユーザモード(テキストログイン NFSなし)

2:マルチユーザモード(テキストログイン)

4:未使用

5:graphical.target

マルチユーザモード(GUIログイン)

6:reboot.target

システム再起動

 

シャットダウンオプション

shutdown オプション

-h:システム停止

-r:システム再起動

-k:ログイン中の全ユーザにメッセージを送る

-c:実行中のシャットダウンをキャンセル